「企業単位の規制改革(緩和)」(新法施行)セミナー

現行規制が想定していなかった技術やビジネスモデルを活用したい!

しかし、事業として行えば規制(法律)に抵触してしまう可能性がある…

規制緩和を訴えるにも、裏付けとなるデータが必要…

⇒そんなときに、「まずやってみる」という選択肢が選べます!nbc%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

平成30年6月6日に、生産性向上特別措置法が施行され、企業単位の規制改革(緩和)が可能となりました。今回、経済産業省の担当者をお招きし、制度の概要、申請方法、具体例などをご教示頂けるセミナーを開催します。鹿児島では初のセミナー開催となります。

規制改革(緩和)により、自社の生産性向上につなげていただけるかと存じます。この機会に、ぜひご参加ください。

また、セミナー後は、講師を囲んで交流会を開催いたしますので、あわせてご参加ください。

 

 

 


◆下記のようなご要望にお応えします

1.現行規制が想定していなかった技術やビジネスモデルを活用したい。

2.新事業が規制に抵触するか否か確認したい。

3.新事業が規制に抵触するが、規制の特例措置を講じて事業化したい。


◆実施要領

 日時  平成30年8月6日(月)

セミナー 16:00~17:30

交流会  18:30~20:30

 場所 鹿児島商工会議所(アイムビル)14階大会議室 (鹿児島市東千石町1-38)

交流会は、レム鹿児島2階巳八(みのはち)(※アイムビルより徒歩1分)にて行います。

講師  経済産業省 経済産業政策局  係長  村尾 梢  氏
 受講料 セミナー:どなたでも無料

交流会:3,500円

定員 80名
 申込方法  下記より申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込み下さい。ダウンロードはこちらから⇒案内文・申込書

インターネットでのお申し込みはこちらから⇒オンライン申込フォーム

 


 


◆お問い合わせ

一般社団法人九州ニュービジネス協議会鹿児島地域委員会 事務局

(鹿児島商工会議所 中小企業振興部 地域振興一課 大津・坂元)

tel:099-225-9533 FAX:099-227-1977

E-meil:shinkou1@space.ocn.ne.jp