IT導入補助金の三次公募が開始されました。

IT導入支援事業者登録も10月24日(水)<予定>まで延長されています。

 

IT導入補助金制度は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったソフトウェアなどのITツールを導入する費用の一部を補助することで業務効率化・売上アップをサポートするために経済産業省が公募する制度です。

 

本年度、鹿児島県では、二次公募までの累計で300の補助金申請が採択されています。

潤沢な予算措置がされていることもあり、申請書類の不備や不足がないかぎり、採択されている状況となっています。

今回の三次公募は、今年度最後の公募となりますので、ホームページ作成などITツールの導入を検討されている皆様は、同補助金の活用をご検討ください。

 

また、IT導入補助金の特徴としてIT導入支援事業者と連携した申請が必要となっています。現在、鹿児島県では約60社のIT導入支援事業者が登録されていますが、登録申請も10月24日(予定)まで延長されています。

IT導入補助金は、来年度以降も予定されていますので、IT関連の事業者の皆様は、この機会にIT導入支援事業者の登録をご検討ねがいます。

 

 

  1. 補助対象経費    IT導入支援事業者が登録するITツールに係る費用
  2. 補助率         2分の1
  3. 補助額上限/下限  50万円~15万円
  4. 三次公募日程    2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)                          * 今回は、隔週で採択結果が公表されます

 

公募要領など詳細につきましては、下記、「IT導入補助金」ホームページをご参照願います。

https://www.it-hojo.jp/

 

 

問合せ先: 鹿児島商工会議所 中小企業センター 企業支援部 中筋 (TEL 225-9533)