国の持続化給付金の対象とならない売上が20%以上50%未満減少している
中小企業者等を支援する「鹿児島市事業継続支援金」の対象業種の拡充等が
6月19日付で発表されました。変更点は以下の通りです。

 

【対象業種】

(変更後)全業種(第1次、第2次、第3次産業)

←(変更前)小売業、宿泊業、飲食サービス業、娯楽業、生活関連サービス業、
                     教育・学習支援業、医療・福祉、道路旅行客運送業、自動車賃貸業など

 

【申請要件】

(変更後)2020年2月29日以前から鹿児島市内で事業を営み、
               今後も、事業を継続する意思があること

←(変更前)2019年12月以前から鹿児島市内で事業を営み、今後も、
                     事業を継続する意思があること

 

【申請受付期間】

(変更後)2020年5月11日(月)~2020年8月31日(月) ※当日消印有効

(変更前)2020年5月11日(月)~2020年6月30日(火)

 

詳細はこちらをご参照ください → 鹿児島市ホームページ