6月30日(火)が申請締切です!

「鹿児島県事業継続支援金」について

(申請書類は鹿児島商工会議所13階窓口でも受取りが可能です)

 鹿児島県の「事業継続支援金」の申請受付が 5月25日(月)より開始されました。
本支援金の申請書類一式につきましては、鹿児島商工会議所13階窓口でも受取りができます。是非ともご利用ください。

1.対象者
〇原則として、対象期間(令和2年1月~5月)のうち、ひと月の事業収入が前年同月比で
   80%以上減少している下記の事業者
   ・中小法人等(中小企業、医療法人、農業法人、NPO法人等)
   ・個人事業者

2.給付額
〇対象期間のうち、ひと月の事業収入が前年同月比で
   (1)90%以上減少した事業者は、上限20万円
   (2)80%以上8090%未満減少した事業者は、上限10万円
   ※給付額は、上記上限額を超えない範囲で、昨年1年間の売上額の減少分から
      国の持続化給付金の給付額を差し引いたものとします。

3.給付対象の主な要件
①鹿児島県県内に、
   ・本店を有する法人であること(株式会社等)
   ・主たる事務所を有する法人であること(医療法人、農業法人、NPO法人等)
   ・主たる事業所を有する個人事業者であること
②国の持続化給付金の給付通知を受けていること
   ※申請中の方も申請は可能です。
③2019年12月31日以前から事業により事業収入(売上)を得ており、
   今後も事業継続する意思があること
④法人の場合は、
   ・資本金の額または出資の総額が10億円未満であること
   ・資本金の額または出資の総額が定められていない場合は、
   常時使用する従業員の数が2,000人以下であること
⑤性風俗関連特殊営業、当該営業に係る接客業務受託営業を行う事業者、政治団体、
   宗教上の組織もしくは団体でないこと 

4.申込受付期間
   令和2年5月25日(月)~令和2年6月30日(火)まで(当日消印有効)

5.申請方法
申請書類を簡易書留またはレターパックで以下宛先に送付(直接持ち込み不可)
   〒890-8577
   鹿児島市鴨池新町10番1号
   「鹿児島県事業継続支援金 申請窓口」宛

 

6.申請書類等
①中小法人等向け

   ・事業継続支援金要領 → 要領はこちら
      ・申請書類送付状(チェックシート) → 送付状はこちら
   ・給付事業費補助金交付申請書兼請求書
→ 基本型(様式1-1)はこちら創業特例(様式1-2)はこちら
   季節性収入特例(様式1-3)はこちら
   ※様式1-1,1-2,1-3の記載例 → 記載例はこちら

②個人事業者向け
      ・事業継続支援金要領 → 要領はこちら
   ・申請書類送付状(チェックシート) → 送付状はこちら
   ・給付事業費補助金交付申請書兼請求書
→ 基本型(様式1-4)はこちら創業特例(様式1-5)はこちら
季節性収入特例(様式1-6)はこちら
   ※様式1-4,1-5,1-56の記載例 → 記載例はこちら

③中小法人等・個人事業者共通
○申請内容を証明する書類等
   (ア)確定申告書類の写し
   (イ)対象期間の売上台帳等の写し
   (ウ)国の持続化給付金給付通知書の写し
   ※申請中の方は「持続化給付金申請フォーム」を印刷したもの
   (エ)本人確認書類の写し(個人事業主のみ)
   (オ)振込口座の通帳の写し
   ※(ウ)、(エ)、(オ)については、添付書類台紙に貼付して提出してください。
   (カ)その他、知事が必要と認める書類
○誓約書(様式2) → 誓約書はこちら

詳細につきましては、鹿児島県のホームページをご確認ください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af01/sangyo-rodo/syoko/covid-19shienkin.html

7.事業継続支援金専用ダイヤル
TEL:099-286-2580
9:00~18:00(平日・土日祝日)

◆よくある質問Q&Aはこちら → Q&A