鹿児島市中心市街地活性化協議会事業
(非接触型ビジネスモデルセミナー)

   テイクアウトとデリバリー必勝法

    ~新型コロナウイルスに打ち勝ち、新しい収益の柱をつくる!~

 

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、宴会や外出の自粛により、飲食店をはじめ様々な事業者が大きな影響を受けております。このような中ですが、今後を見通せない状況にあっても、新型コロナウイルス感染症の対策として、飲食店関係事業者の皆様では創意工夫を凝らし、宅配やテイクアウト等の新しい取り組みも始められています。
そこで、本セミナーでは、飲食店の現状とコロナ後の展望、宅配やテイクアウトの導入店舗の事例紹介等を交えてわかりやすく解説します。これから取り組む方や既に取り組まれている方も、ウィズコロナ時代の経営のヒントをつかむため、この機会に是非ご参加ください。

takoutchirashi

■開催概要

日時 令和2年12月11日(金) 14:00~16:00
参加
方法
①会場で受講[上限40名(先着順)]

   会場:鹿児島商工会議所ビル4階アイムホール
(鹿児島市東千石町1-38)

②「zoom」で受講(オンライン)

   (1)申込時に必ずメールアドレスをご登録ください

   (2)事前に「zoom」アプリのインストールをお願いします
※事前に主催者よりメールにて「zoom」の招待URLを送付します

   (3)セミナー当日は、以下の機材をご準備ください

○インターネット環境の確認
○音声出力が可能なパソコン等(マイク付・WEBカメラ)

 

講師

牧 泰嗣(まき やすじ) 氏

   [㈲マクウェル取締役、出前宅配コンサルタント]

受講料 無料
申込
方法

 下記より申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上 、E-mailもしくはFAXにてお申し込み下さい。

   申込書のダウンロードはこちらから ⇒案内チラシ・申込書

   セミナーオンラインの申込はこちらから⇒オンライン申込

 


 

■内容

〇飲食店の現状とコロナ後の展望
〇イートインとテイクアウト・デリバリーの違い
〇気をつけるべきテイクアウトの食中毒対策
〇テイクアウト・デリバリーで売れる商品や品揃えの秘訣
〇テイクアウト・デリバリーだからこそできる売上アップ法
〇売上を長期に安定させるリピーターの仕組みづくり
※内容は一部変更になる場合がございます。

■講師プロフィール

 15年間、個人店から中堅チェーン店まで、130店舗において飲食店の出前と来店についてコンサルティングを行い、売上・利益を伸ばし続けてきた。手がけた業種は、仕出し・割烹・寿司・中華・洋食・弁当・天ぷら・トンカツなど多岐に渡る。
テイクアウト店や宅配店の経営に携わった経験から、現場を大切にした、出前用・来店客用の商品開発、売れるメニューづくり、商圏分析、固定客化、人材育成、組織構築にも精通。また、「近代食堂」などの専門誌への執筆も多く、デリバリーのスペシャリストとしてテレビにも出演している。来店と出前で売上・利益を上げ続ける仕組みづくりのコンサルタントとして全国で活躍中。


 

 

■お問い合わせ

鹿児島商工会議所 産業振興部 産業振興課

TEL:099-225-9540 FAX:099-227-1977

メール:shinkou@road.ocn.ne.jp