「鹿児島の未来年表 人口減少で起きること、すべきこと」

 創立140周年記念講演会の第3回は、一般社団法人人口減少対策総合研究所理事長の河合雅司氏が登壇。少子高齢化の進展、生産年齢人口の減少により、経済規模の縮小、労働力不足、医療・介護費の増大など様々な問題が深刻化するとされているが、鹿児島にはどのような未来が待ち受けているのか。人口減少が鹿児島に及ぼす影響とその対策について語る。

■ 日時

令和4年10月5日(水)15:00~17:00

■ 場所

城山ホテル鹿児島2F 「クリスタルガーデン」(鹿児島市新照院町41番1号)

■ 定員

200名(聴講料無料)

■ お申込み方法 申込期限:10月3日(月)まで

  以下のgoogleフォームまたは申込書のFAXにてお申込みください。

  ①googleフォームはこちら

  ②申込書ダウンロードはこちら  FAX送信先099-227-1619

   ※チラシ表面(講演会概要)はこちら

■ お問合せ先

鹿児島商工会議所 企画課

TEL 099-225-9511 FAX 099-227-1619

MAIL  kikaku@aroma.ocn.ne.jp