インバウンド対応セミナー「商店街向け危機管理ガイドライン、キャッシュレス導入セミナー」

 コロナの収束が見えない中ではありますが、経済活動の再開に向け徐々に動きがみられ、海外からの入国制限も緩和されつつあり、国より令和5年3月に国際クルーズ船の受入れ再開の発表もありました。今後、インバウンド客の回復を見据えた商店街ならびに個店の集客力アップの取組みが求められます。そ

 そこで、今回、二部構成でセミナーを開催いたします。第一部では、インバウンド客などの来街者や店舗従業員にとって商店街や各店舗でのコロナ感染防止策の徹底、クルーズ船寄港のための港湾や船舶受入れに関するガイドラインについて紹介を行います。第二部では、全国におけるWIーFIやSNS、HPなどのデジタルツールを活用している商店街の取組みなどの事例を中心に、インバウンド客が利用しやすいWIーFI環境の整備やキャッシュレスを導入した売上アップの活用法についてお話しいただきます。この機会に、ぜひ多数の皆様のご参加をお待ちしております。

■ 日時

令和5年2月13日(月)13:30~16:00

■ 場所

鹿児島商工会議所ビル4階アイムホール(鹿児島市東千石町1-38)

■ 受講料

無料

■ 当日のプログラム

 【第1部】
  13:30~14:00 「商店街向け危機管理ガイドラインについて」
            〈講師〉鹿児島県商店街振興組合連合会
                 理事長 河井 達志 氏
            
            〈略歴〉平成元年に㈱カワイ代表取締役社長に就任。商店街
                やまちづくり等、様々な活動に精力的に取り組んで
                いる。宇宿商店街振興組合の理事長など多数の公職
                を務め、鹿児島で住みたい街No.1をスローガンに
                地元の宇宿商店街から元気を発信し続けている。

  14:00~14:30 「港湾や船舶に関する受入ガイドラインについて」
            〈講師〉国土交通省港湾局産業港湾課クルーズ振興室
                課長補佐 髙原 一綱 氏(※オンラインにて説明)
          
            〈略歴〉平成25年に国土交通省に入省。港湾、航空、物流
                などの政策立案に携わり、令和3年5月から現職。
                クルーズの本格的な再開に向けたガイドライン等
                の調整業務や、クルーズ関連の補助事業を担当。

 【第2部】
  14:30~16:00 「キャッシュレス社会における商店街への期待」
            ~デジタルで変わる商店街~
            〈講師〉ナレッジネットワーク㈱
                代表取締役社長 森戸 裕一 氏

            〈略歴〉平成2年に大手システム会社に入社して以来、シス
                テムやセールスエンジニアの育成と企業内人材育成
                のコンサルティング事業に従事。平成14年に独立
                し、近年はDX、働き方・ワークスタイル改革、
                IoT・AI・ビッグデータ、地方創生、コミュ
                ニティづくりと新規事業立上げをキーワードに活
                動。商店街向けのIT化支援の実績も豊富。

■ 対象者

小規模事業者・中小企業者など問わず、どなたでも無料で参加できます。

ダウンロードはこちらから⇒ インバウンド対応セミナーチラシ・申込書

  

■ 参加申込

    事業所情報

    必須事業所名

    必須従業員数

    必須業種

    必須所在地

    必須TEL

    任意FAX

    参加者1

    必須お名前

    必須メールアドレス

    参加者2

    任意お名前

    任意メールアドレス

    参加者3

    任意お名前

    任意メールアドレス

    ■ お問い合わせ

    鹿児島商工会議所 産業振興課

    TEL 099-225-9540 FAX 099-227-1977

    MAILshinkou@road.ocn.ne.jp