鹿児島県経営改善支援センターmanagement_support.html

鹿児島県経営改善支援センターとは

鹿児島県中小企業再生支援協議会内に新設した経営改善支援センターで、相談・申込を受け付けています。
条件変更や借換融資等の金融支援が必要な中小企業・小規模事業者の皆様が、国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)の支援を受けて経営改善計画を策定する場合、経営改善計画策定支援に要する費用について、総額の2/3(上限200万円)まで負担します。
※認定支援機関とは、中小企業の経営相談等に関して専門的知識や実務経験が一定レベル以上にある者として、国の認定を受けた公的な支援機関です。
※主な認定支援機関は、国の認定を受けた税理士・税理士法人、公認会計士、中小企業診断士、金融機関等です。

※認定支援機構向けマニュアル等は、中小企業庁のHPを参照下さい。

事業スキームの概要

事業スキームの概要

事業の流れ

支援の申込み・策定支援

  • 中小企業・小規模事業者と本事業に係わる認定支援機関は、連名で、「経営改善支援センター」に対し経営改善計画の策定を申込みます。 (当該認定支援機関に主要金融機関が含まれていない場合は、申請者に対する金融支援を検討することについての確認書面が必要。)
  • 認定支援機関は、中小企業・小規模事者に対して経営改善計画の策定支援を実施します。

金融支援等の協議

  • 認定支援機関のサポートを受けて、中小企業・小規模事業者は、策定した経営改善計画に基づく金融支援について、金融機関と協議します。

策定計画の提出・確認

  • 認定支援機関は、関係金融機関が合意した経営改善計画・金融支援等を経営改善センターに提出します。
  • 経営改善支援センターは、認定支援機関から提出された計画を確認し、費用負担が適切と判断した場合は、計画策定に係る費用の3分の2(200万円)を上限に支援を行う。

モニタリング

  • 認定支援機関は、中小企業・小規模事業者の計画実施状況について定期的なモニタリングを行い、その結果を経営改善支援センターに報告します。(モニタリング費用も支援対象)

対象となる事業者

事業内容や財務状況など、経営上の課題を抱え、金融支援等を必要としている中小企業・小規模事業者

お問合せ

鹿児島県経営改善支援センター
【鹿児島商工会議所内】
〒892-0842
鹿児島市東千石町1-38
鹿児島商工会議所ビル8階
TEL:099-225-9123 FAX:099-225-9122

トップページ  > 鹿児島県経営改善支援セミナー