経営安定特別相談室

経営安定特別相談室は、経営不振に陥っている中小企業からの相談を受けて、再建の見込みがある企業については関係機関の協力で再建の方策を講じ、そうでない場合は、円滑な事業整理を図ることで倒産による地域の社会的混乱を未然に防止することを目的としています。
商工調停士を中心に公認会計士や弁護士など各分野の専門家で構成されており、万全の体制で皆さまのご相談に応じます。


借入や資金繰り、経営改善や事業再生等に対応
経営安定特別相談窓口を設置~

 鹿児島商工会議所では、「経営安定特別相談窓口」を設置しております。
 借入や資金繰り、経営改善や事業再生等について、お困りのことがありましたら、
お気軽にご相談下さい。



 ■ 経営安定特別相談室での対応

  • (1)経営・財務内容の把握と分析
  • (2)倒産を防止するための方策の検討
  • (3)債権者など関係者への協力要請
  • (4)制度金融の斡旋
  • (5)手形処理、事業転換などの指導・助言
  • (6)円滑な事業整理方法、法的手続き等の指導・助言

■ 相談料

無料
※法律手続を弁護士に委任するような場合は、相談者の負担となります。

◎相談はできるだけお早めに
「まだなんとかなる…」「もう少し頑張れば…」と事業を続けているうちに、事態はより深刻になり、傷口を大きく広げることが少なくありません。 不幸にして経営不振に陥ったときは「早期に適切な手を打つ」ことが倒産を防ぐ重要なポイントです。
受注・販売の不振、手形の決済など経営の先行きに不安が生じたら、できるだけお早めにご相談ください。※持参頂く書類
・決算申告書2期分(科目明細含む)
・試算表(月々の売上・経費が分かるもの)
・金融機関の借入明細(借入・返済状況が分かるもの)  

■ 相談の申し込み

鹿児島商工会議所 経営安定特別相談室
TEL:099-225-9534 FAX:099-227-1977