簿記検定

日商簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状況を明らかにする技能で、昭和29年からの累計受験者約2,500万人、近年では実に年間約60万人が受験している定番資格です。

「企業が応募者に求める資格ランキングトップ10」で第1位、「今後取得したい資格ランキング」「保有資格の満足度ランキング」で共に第5位が入るなど、企業、受験者、双方の皆様からきわめて高く評価され、簿記は社会で必須の知識となっています。

2021年度から日商簿記検定が大きく変わります

ネット試験 受験者の都合でテストセンターにて受験できるネット試験[2・3級のみ]
団体試験 【7月開始予定】企業や学校など団体の都合に合わせて団体の準備した会場で受験できる団体試験[2・3級のみ]
筆記試験 今までと同じ年3回の商工会議所が指定した会場で受験する筆記試験(1級は年2回)[1~3級の全級]

■ 試験科目および程度

簿記検定要項[pdf:568KB](※詳細をご確認ください。)

試験科目 制限時間 筆記試験時間 受験料(税込)
1級 (前半)商業簿記・会計学
(後半)工業簿記・原価計算
90分 90分 9:00~10:30
[15分休憩]
10:45~12:15
7,850円
2級 商業簿記・工業簿記 90分 13:30~15:00 4,720円
3級 商業簿記 60分 9:00~10:00
または
11:00~12:00
2,850円
※3級の試験開始時刻は、受験票で案内いたします。

■ 筆記試験の概要と日程

≪1~3級の全級が受験可能≫
年3回の統一日に個人か企業・学校単位で申し込み、商工会議所の指定会場で受験。

試験回 試験日 受付期間 合格発表日
第158回[1~3級] 2021年6月13日(日) 4月26日(月)~5月17日(月) 1級:8/2(月)
2・3級:6/28(月)
第159回[1~3級] 2021年11月21日(日) 10月5日(火)~10月25日(月) 1級:1/11(火)
2・3級:12/6(月)
第160回[2~3級] 2022年2月27日(日) 1月11日(火)~1月31日(月) 2・3級:3/14(月)

■ 筆記試験の申込方法

各回の受付期間内に、鹿児島商工会議所ビル13階の窓口かインターネット申し込みのいずれかを選択。

各試験回の申込ページ

■ 筆記試験の新型コロナウイルス感染拡大防止策

  • 以下に該当する方は、受験をお断りする場合があります。
  • ①「体調チェックシート」の「はい」に 1 つ以上チェックのある方
  • ②試験会場において、発熱や咳等の症状が見受けられるなど、体調不良の状況にあると判断される方
  • ※上記①②に該当して受験をお断りした場合、受験料は返金致しません。また、そのことによる受験者の不便、費用、その他の個人的損害については何ら責任を負いません。

■ 筆記試験の試験会場

  • 試験日の2週間前に受験票で試験会場等を案内いたします
  • 個人でお申し込みの方には申込住所へ、団体でお申し込みの方には団体責任者宛てに郵送します。
  • ◇試験日の6日前までに届かない場合は、鹿児島商工会議所担当課までお問い合わせください。

■ 団体試験の概要と日程

  • 2021年7月より開始予定≪2・3級が受験可能≫
  • ◇一定の受験者数がある企業・学校が、自身で準備した会場と希望日時を商工会議所へ事前に申請し、日程調整のうえ、企業や学校等の会場で受験。
  • ◇詳細は、後日公開予定。

合格基準

  • ◇各級とも満点を100点とし、70点以上。(ただし1級に限り1科目ごとの得点が40%以上のこと。)

■ 問い合わせ

鹿児島商工会議所 企業支援部 企業支援課
住 所:鹿児島市東千石町1-38 アイムビル13階
受付時間:平日8時30分〜17時30分(土日・祝日を除く)
TEL:099-225-9522 FAX:099-227-1977 E-mail:kigyoushien@sage.ocn.ne.jp